So-net無料ブログ作成
検索選択

なんか最悪です^^; [日記]

さて‥今回は深刻な状況になることを 覚悟ください‥

昨年の10月以降 撮影を開始したのにはご存知のとおり理由がありました‥

「観察の河川が改修工事に入る影響で今後の観察に支障が出る可能性があり急遽撮影にはいります‥」みたいなことでしたねえ^^; 改修工事の期限が02/28で「影響がなければなあ^^;」などと思っていましたが 意外にも観察場所の改修がなく驚く程の現状のまま回避されましたので?報告もさせていただきました‥

ところが‥

気になっていた”河川改修工事”の看板が?まだあるので‥

P1060873.JPG

こんなことになっています^^;

私自身も気がつかなかったんですが‥河川改修の「工事警告看板」の日付が‥

P1060871.JPG

P1060869.JPG

先日まで三月末日まで延長されてて気になっていましたが^^;四月末まで再度延長されていました‥

 

今回 深刻な現状と申し上げたのは‥観察場所自体が「なくなる」のです^^;

P1060861.JPG

P1060862.JPG

P1060864.JPG

P1060866.JPG

P1060867.JPG

ここの全ての砂が「除砂」されますので?深みや止まり木も全てなくなります^^;

今後の観察ができるかどうかってのが疑問でしょう?^^;

現状はこんなかんじ‥

P1060868.JPG

まあ仕方ないですかねえ^^;

おそらく04/01には始まるんでしょうが‥

あいにくこの日は遍路に出かけますので帰りに寄ることにします^^;

「河川」ってのはほっておくと大変なことになるんですよねえ^^;大きなことになる前に改修・管理は必要なことですからね^^;

所詮カワセミを含めて野鳥は「野良」ですから?彼らの生活は彼ら自身の問題で「観察」する我々が苦労するだけの問題のはずですね^^; これを工事関係者や事業者に文句言うべき問題ではないことは十分理解しています^^; どこかの新聞にこれと似たようなことが書かれていましたが?それならそれで改善策(どこかに大きな”釘”を刺す!)を訴える必要がありますね^^;

しかしながら?

基本「野良」の彼らは自分の生活圏を必死に守り子を育て生きて行きます^^;育児放棄などはまずありません^^;そこら辺が人とは根本で違うのです^^;「責任」をまっとうするのですよ^^;

それに対して 観察者の視点からの問題提起ってのは”観察者”の資質が問われますねえ?^^;「観察者」なら「このあとどうなるのか?」の興味の方がそそられると思いますが^^;

その先に”逃避・離脱・喪失”ってのは?これは仕方のないことでしょう^^;ここら辺を前出の”観察者モドキ”は自分の都合でモノを言うんでしょうが‥^^;

私自身そうなるかもしれませんが‥それはそれで「仕方のないこと‥」なのです‥そのための行為として10月からの”強引”な撮影となったわけですから^^;

また 頑張ったらいいことですよねえ^^;

とりあえず 丁度一年になりますが カワセミにありがとうと言っておきましょうか^^;実は今朝営巣の確認がとれました^^;オスが餌運びを開始しました^^;これは子供の餌でなくメスの餌です(大きさがまるで違う^^;)メスが穴に入ったのが確実です^^;この時期の環境の変化ですから?カワセミには大変かもしれませんが‥逆にえさを必要とする前に改修があるのは?って気もしています‥

ここが どうなるんでしょうか^^;

どのみち探し出してまた出会いますから?心配しないでね^^;(スト-カ-かも‥)

今後にご期待ください^^;

 



共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。